【大真面目!】雨女雨男の力で砂漠化を食い止める任意団体がある!?



雨女や雨男というと、なんだかついていない印象があります。
旅行やイベントの時に雨が降ってしまうと、お楽しみが潰れてしまうので、あまり雨女や雨男は歓迎されません。
しかし、雨女や雨男の雨パワーを、実用的なことにどうにか活用できないかと、あるプロジェクトを立てている任意団体があることをご存知ですか?
1c8a5bd1863f49cb0661933fd47f229e_s
農業への貢献が期待できる!

『日本雨女雨男協会』という団体で、雨を降らせるパワーを使って、世界各地の砂漠化対策や農業への貢献を考えている、ウソのような組織が本当に存在するのです!
全国の雨乞い祭りへの参加をしたり、農業の再生を焦点にして、活動しているのが特徴です。
雨が降らずに砂漠化で苦労している地域にとって、最後の切り札となるか、壮大な使命を持ったプロジェクトなのです。
雨男や雨女のレイニーパワーが、自分の考えた通りにコントロールすることが出来れば、レイニーパワーのビジネス利用もゆくゆくは考えられます。
古来から、雨ごいは多くの地域で行われていますが、『日本雨女雨男協会』は現代版の雨乞いのスペシャリストと言えます。

実現すればメリットは大きい!

雨乞いが成功すれば、農家も消費者も、不作や高騰の悩みから解放されるようになります。
節水問題なども、雨の量を調整できれば、社会的に大きな貢献になります。
現在も会員を募集していますので、我こそはと思う人は、『日本雨女雨男協会』に問い合わせをしてみましょう。
レイニーパワーによって、農業や砂漠化に歯止めをかける任意団体として、これからの活躍が期待されます。






  • まだデータがありません。